リハビリ科

リハビリ科について

病気や事故などにより心身に障害が生じた場合、その回復の良否は患者様ご本人のみならず、ご家族の方々の生活までも大きく変えてしまいます。この障害の回復には、早期からの運動機能訓練、日常動作訓練がとても重要です。

当院は、多数の理学療法士、作業療法士、言語聴覚士といったリハビリ専門職が多く在籍している医療機関です。院内では、脳出血、脳梗塞、骨折などにより何らかの障害を受けた患者様ができるだけ早く家庭や社会に復帰し、自立した生活を営めるように総合的な訓練を行っております。また、ある水準まで回復した機能については、その後再び機能が低下することのないように、個人の能力に応じた生活が実現できるよう身体と心の両面から総合的なリハビリテーション支援を行っております。

週間スケジュール・担当医

午前 大林 茂
午後 土屋 麻代

※変更になる場合がありますので、休診のご案内も併せてご確認ください。

医師のご紹介

  • 大林 茂

    出身大学
    徳島大学(平成5年卒)
  • 土屋 麻代

    出身大学
    日本医科大学(平成21年卒)