神経内科

神経内科について

神経内科は、脳に起因する疾患をはじめ、脊髄、中枢神経や末梢神経、筋肉に関する病気を診断し、治療を行う内科診療科です。

主な対象疾患は、以下のようになっております。

・脳梗塞、脳出血などの血管障害
・パーキンソン病、アルツハイマー病、筋委縮性側索硬化症、脊髄小脳変性症などの神経変性疾患
・脳炎、髄膜炎などの感染性疾患
・ギランバレー症候群、多発性硬化症、重症筋無力症などの免疫性神経疾患
・その他、頭痛、てんかん、末梢神経障害など

週間スケジュール・担当医

午前 大橋 高志
午後 大橋 高志

※変更になる場合がありますので、休診・代診医師のお知らせをご確認ください。

医師のご紹介

  • 大橋 高志

    出身大学
    北海道大学(昭和63年卒)
    資格
    医学博士
    日本内科学会認定医、専門医、指導医
    日本神経学会専門医、指導医
    日本脳卒中学会専門医
    日本頭痛学会専門医、指導医
    米国内科学会フェロー