糖尿病内科

糖尿病内科について

糖尿病内科では、糖尿病などの代謝性疾患や、甲状腺などのホルモンを作り出す臓器の疾患を対象としています。

主に、以下の疾患の診断や治療を専門医が行っております。

・糖尿病など代謝性疾患
・高脂血症、肥満、メタボリックシンドロームなど動脈硬化関連疾患
・甲状腺疾患、副甲状腺疾患、下垂体疾患、副腎疾患、男性更年期障害など内分泌疾患
・低血糖をきたす疾患
・低Na血症、高Ca血症などの電解質異常
・骨粗鬆症

週間スケジュール・担当医

午前 荻野 淳 前田 泰久
午後

※土曜日午前は前田 泰久医師:第2・4週の診察となります。
※変更になる場合がありますので、休診のご案内も併せてご確認ください。

医師のご紹介

  • 荻野 淳

  • 前田 泰久

    出身大学
    九州大学(昭和59年卒)